イタリア料理、彼氏を驚かせる方法

0
イタリアのキッチン
-広告-

情熱を持って作った素敵な料理と同じくらい、彼氏を驚かせて喜ばせることができる、男性が自分の手で作ることができるものはいくつありますか? 彼らは本当に片手の指で数えられます! 

DIY、油絵、そして正直に言ってあまりにも多くの知識、スペース、設備を必要とする他のいくつかのものを捨てました、残っているのは台所に集中することだけです。 私たちは皆、家にオーブンを持っています、そしてインターネット上であなたはあなた自身を甘やかすために無限の量のおいしいレシピを見つけることができます。 

彼を驚かせ、征服し、喉で彼を連れてあなたに縛り付けたいのなら、イタリアの伝統に固執してください。

イタリア料理は私たちのロマンチックな文化の中心です

-広告-

既知の時間前 出会い系サイト 大規模なゲイコミュニティがあるので、私たちはたまたま何人かの男性に、彼らが会社で夜を過ごすのにどのような種類の料理を好むかについて質問しました。 不思議なことに、私たちの国が持ち帰り用のレストランで覆われているという事実のために私たちが勝つと期待していた中華料理の代わりに、私たちの伝統的な料理は受け継がれています。 したがって、おそらく世界で最高の料理の伝統を手にしているときに、外を見に行くのは無意味です。

イタリア料理は実用的で官能的です

美しいで musa.newsによる記事 私たちは、イタリア人が世界で最も頻繁に食べ物について考える人々であることがどれほど明白であるかについて話します。 

おそらくこの記事では、私たちがアメリカ人であれば何か他のことを提案しますが、私たちはブーツの住人であり、これらの部分では、エプロンを着て体と魂を錬金術に捧げることほど官能的なことはありません。フレーバー。 私たちは作られているので、私たちに報告してください! 

一緒に料理することは近づくための最良の方法です

料理をするとき、情熱を持って料理するなら、それは クレアジオン 最も美しいの。 料理自体が客観的に心地よいので、すぐに最初の満足を受け取り、努力の結果を味わうとさらに大きな満足を得ることができます。 

料理はストレスの多い活動であってはならないため、一緒に時間を過ごし、お互いを邪魔することなく一斉に動き、考えることを学ぶのに最適です。家庭や管理された環境で料理をすることで、同性愛者のカップルに人生がもたらす多くの課題に備えることができます。

情熱に火をつける料理

-広告-


しかし、今、要点をつかみましょう! これは、密室でXNUMX人の夜を過ごすために意図的に作られたように見える選択されたレシピです。

  • トマト、モッツァレラチーズ、バジルのブルスケッタ

レシピが必要ですか? スライスされたパン、トマト、モッツァレラチーズ、バジル、塩。 厳密にオーブンで味わう注文と量! これらの珍味に抵抗できる魂はありません。

  • ぬいぐるみイワシ

サルディーニャの茄子は、トマト、油、オレガノを詰めれば、優れたビーガン料理になります。そうでなければ、XNUMX人の手に負えない肉食動物であれば、チーズとサラミのスライスがこの料理を世界の終わりにします。

  • ボロネーゼラザニア

ラザニアは本当に満足感を与える料理のXNUMXつですが、料理のレベルに合わせることができます。 どちらも実用的でない場合は、ベシャメルとシートを購入することから始めることができますが、それでもまだやることがたくさんあります。

一方、時間と最小限の手作業のスキルがあれば、一方が卵塊のアイロンをかけ、もう一方がホワイトソースとミートソースを準備することができます。 最終的な結果は、依然としてフレーバーの神格化です。

  • シーサラダ

シーフードサラダは、さまざまなスキルレベルに非常に適した料理のXNUMXつです。 すべての準備が整うまでに数分かかる場合もあれば、丸一日かかる場合もあります。 

はい! 一日。 タコ、ムール貝、エビ、イカ、アサリはすべて調理時間と調理方法が異なるため、これは細心の注意と多くの時間をかけてアプローチするレシピのXNUMXつですが、おそらくより多くの時間を費やすことができるレシピです一緒に時間を過ごし、これまでで最高の食事をします。

  • イチゴとアイスクリームのパンナコッタ

いよいよデザートに到着しました! 指、使い捨てのカビ、クリームを自由に舐める時が来ました。 こんな柔らかな甘さに誰が抵抗できるだろうか。

結論

これらの5つのレシピであなたは持っているでしょう お互いに豊かに過ごす充実した時間ただし、探索と実験をやめないでください。準備するレシピは他にもたくさんあります。

東の世界は私たちにヨーグルト、北欧のヨーグルトをビール、そして祖父母を母集団にすることを教えてくれました。 これらすべての伝統は、私たちに独特の風味を与えることができる発酵物のコロニーを生かし続けるという共通のコミットメントを持っています。

それは、より献身的で健康的なキッチンへの次のステップですが、それはカップルに共有し、世話をするために、共通して何かを生きているという感覚を与えます。 料理とは、食べることだけでなく、何よりも創造の芸術です。





-広告-

コメントを残す

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

このサイトはAkismetを使用して迷惑メールを減らします。 データの処理方法を確認する.